DSC_0068

本日のスコア
OUT41(16)-IN38(18)



8月13日/天気晴れ/レギュラーティ/早朝スルー

13南陽台

真夏のゴルフは早朝スルーに限ると、思わせるくらい快適にゴルフが出来ました。

ゴルフを始めた頃に来て撃沈したコース!
約3年前は100を切るのがやっとのコースで今はいくつで回れるのか楽しみでもありました。


ボコボコ激おそグリーンに苦戦


DSC_0067

ネットでの評価通りグリーンはボコボコだし、転がらない、お世辞にも素晴らしいとは言えない状態でした。
私はスクリーンゴルフ出身と言ってもいいほどスクリーンゴルフで練習していますので、9.5フィート~10フィートが一番フィーリングが合うのですが、本日のグリーンはかなり遅く感じました。

遅くてもストレートなライン等なら何とか合わせることもできるのですが、上って下りさらにカップ3個くらいキレそうなラインだと途端に合わなくなってしまいます。

3パットのボギースタートで少しガックリしてしまいました。


課題はウェッジの正確性


DSC_00712

以前より飛距離がかなりあがり、方向性もあがったため、攻め方もかなり変わってきました。

これが試合だったら以前と同じ青のルートで攻めたかもしれませんが、今日は友人とのラウンドだったので赤のルートを攻めました。
コースマネージメントとしては青の方が正解だと思いますが、試合でも赤のルートを攻めなければいけない場面も出てくると思います。その時に自信をもって打てるよう練習のつもりで挑みました。

結果、残りの距離は60ydから70ydとなったもののそこから3打要してPAR

同じような感じで70ydから100ydのショットを5.6回打ったのですがワンピン以内に寄ったのはほとんどありませんでした。

パット数34という事はそれだけワンパットが少なかったという事、10回パーオンしてバーディが一つという事はセカンドの精度がそれほど高くないという事。
パッティングの自信の持てる射程距離がまだ短いことが原因と思われます。


バックから回っても70台を連発できるようになるにはショートゲームをもっともっと磨くことだと実感しました。

最近周りの方が素晴らしいスコアであがられているので、励みになります。
もっともっと練習します。